特定口座管理ソリューション(金融所得一体課税制度への対応)

金融所得一体課税の導入に伴い、現状の特定口座(株式)に債券・預金を加えた複数の特定口座を統合して損益通算を行う仕組みが必要となります。当ソリューションにより、自行取扱商品の特定口座サービスだけでなく、グループ証券・親密証券会社と連携した統合特定口座サービスが提供可能となります

機能

■特定口座管理

  • 自行取扱商品の特定口座管理機能

■統合特定口座管理

  • グループ証券会社・親密証券会社と連携した統合特定口座管理機能
統合特定口座管理イメージ
■統合特定口座管理イメージ

特長

■税制改正のロードマップに対応

  • 債券組込みに合わせて導入することで、金融所得一体課税制度へのスムーズな移行を可能とします。
税制改正のロードマップに対応
■税制改正のロードマップに対応

■現状の特定口座制度機能を標準装備

  • 証券会社の特定口座システムを母体としているため、現状の特定口座機能を網羅したソリューションです。
  • 将来の税制改正に対応する保守サービスを提供します。

■商品横断システム

  • 金融所得一体課税に対応する全商品を取扱い可能です。
  • 商品横断の独立システムとして各商品システムのバックに配置され、各商品の損益データを収集します。

■オープンアーキテクチャ

  • オープンなJAVA系Webシステムアーキテクチャを採用しおり、既存システムとの連携が容易なソリューションです。

このサービスのお問い合わせ

関連コンテンツ