非接触型バイタルセンシングソフトウェア「リズミル」
リズミルの特徴

非接触でOK!

リズミルは「映像脈波抽出技術」という皮膚領域の微妙な色変化から心拍数を算出する画像解析技術を利用しています。

リズミルの「映像脈波抽出技術」

映像を解析するものなので測定対象に触れることがありません。

このため、測定対象の心理的・肉体的な負担のない状態で測定することが可能です。

汎用機器でOK!

一般的なカメラ(スマートフォン、タブレットやパソコンに内蔵のカメラや外付けウェブカメラ)で撮影した動画を、Windows、Android、Linuxなど(iOS対応予定)のデバイスにインストールしたリズミルで解析できます。

特別な機器は不要ですので、PoCなどもカジュアルに始めることができます。

  • 動画データ
  • コンピュータ

スタンドアロンでOK!

ネットワークに接続することなくセンシティブな情報もエッジで処理することが可能です。

スタンドアロンでOK!

リズミル資料ダウンロード

資料を表示するにはAdobe Readerが必要です。Adobe社のサイトよりダウンロードし、インストールを行ってください。ダウンロードは、ここから

リズミル資料ダウンロード

関連コンテンツ