「healthTECH JAPAN 2020」に出展

2020年10月9日
株式会社シーエーシー

当社は、10月14日(水)~16日(金)にパシフィコ横浜で開催される「healthTECH JAPAN 2020」にて、非接触型バイタルセンシングテクノロジー「リズミル」の取り組みに関する展示をいたします。

また、会期中毎日リズミルをテーマにした10分間の出展者ピッチセッションにも登壇いたします。

CACブースは、展示ホール 小間番号【H-8】です。皆様のご来場をお待ちしております。

会期・日時・会場のご案内

  • 会期: 2020年10月14日(水)~16日(金)
  • 時間:10:00~17:00
  • 会場:パシフィコ横浜 展示ホール 小間番号【H-8】
  • 公式ページURL: https://www.ics-expo.jp/healthtech/ja/

※本展の入場にはWebサイトにて来場事前登録が必要です

CAC出展製品のご案内

シーエーシーは、1966年創業の独立系システム・インテグレーターです。デジタルテクノロジーを用いて、顧客や社会の将来に良い影響を与える、価値あるサービスと製品を提供し、デジタルイノベーションに貢献します。

本展示会は下記の商材を出展いたします。

<医療機関との共同研究 「リズミル+」プロジェクト>

リズミル+

非接触型バイタルセンシングテクノロジー「リズミル」は、血液中のヘモグロビンが持つ「緑色光を吸収する性質」に着目し、血管の収縮・拡張に伴う皮膚領域の反射光を画像解析することで心拍数を計測するテクノロジーです。
これまでリズミルは、ヘルスケア分野での活用事例を増やしてまいりましたが、この度、医療分野での活用を視野に、医療機関との共同研究「リズミル+」プロジェクトを開始しました。
リズミル+プロジェクトでは、リズミルで計測した心拍間隔データのばらつきなどを評価し、不整脈の検知ができるかどうかの研究を進めております。
本展示においてはその内容の一部をご紹介いたします。

出展者ピッチセッション

  • タイトル:非接触バイタル測定技術の活用
  • スケジュール:10月14日(水)15:05-15:15
    10月15日(木)15:40-15:50
    10月16日(金)15:40-15:50
  • 会場:healthTECH 会場内 ME-BYO Stage

出展に関するお問い合わせ先

株式会社シーエーシー
デジタルソリューションビジネスユニット
デジタルITプロダクト部 ヘルスケアITグループ リズミル担当
E-mail:rhythmiru@cac.co.jp

一覧に戻る

関連コンテンツ