当社社員が「Super SE100人衆(IT優秀個人表彰)」に選出

2015年2月18日
株式会社シーエーシー

公益社団法人企業情報化協会(通称:IT協会)が選出する「Super SE100人衆」第1期7名に、当社社会保障ビジネス本部(選出時:年金・信託営業本部)の稲見嘉孝(いなみ よしたか)が選出されました。

当社のITビジネス賞受賞対象になった年金管理パッケージ・サービス「Micmari(みくまり)」の開発において、稲見はアーキテクチャ開発責任者として、クラウド型サービス提供のための新技術採用、プロジェクトメンバーの教育やリードに多大な貢献を果たしました。当社は、稲見がユーザー・プロジェクトメンバー・技術者の各視点をバランスよく保ち、プロジェクト完成まで確実に導いた点をSuper SEに相応しいとして推薦し、このたび選出されました。

【Super SE100人衆の概要】

Super SE100人衆は、IT協会がIT賞受賞企業からの人材候補者推薦をベースに、事業や企業の経営者の地位・役割ではなく、IT関連の実務家として卓越している人材を推薦するという視点から選定します。Super SE選出は毎年5名~10名をめどに行い、対象者の数を増やし最終的には100名を目指しています。

参考URL :IT協会の「Super SE100人衆」告知サイト

http://www.jiit.or.jp/im/award.html
http://www.jiit.or.jp/im/img/pdf_award_news-release.pdf

◆年金管理パッケージ・サービス「Micmari」専用サイト

http://www.pension.micmari.jp

一覧に戻る