CAC、UiPath「トレーニング・アソシエイト」契約を締結し、RPA推進担当者向け新講座を開始

2019年9月4日
株式会社シーエーシー

社会や産業のデジタルイノベーションに取り組む株式会社シーエーシー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:西森良太、以下CAC)は、このたび、UiPath株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:長谷川康一、以下UiPath社)と「トレーニング・アソシエイト」契約を締結、RPA推進担当者向けの「UiPath One-dayトレーニング」の提供を9月下旬から開始します。

UiPath One-dayトレーニング紹介ページ
画像:UiPath One-dayトレーニング紹介ページ

CACは、2018年8月にUiPath 社の認定リセラーとなり、同社のRPA (ロボティック・プロセス・オートメーション)ツール「UiPath」の導入、実装、運用支援のサービスを提供しています。このサービスの一環として、ロボットシナリオの設計・開発の知識とスキルを習得できる講座を開始するものです。

参加者の経験レベルに応じて、基本を習得できる「初級コース」、ロボットシナリオは作れるが運用や保守に課題を感じている方向けの「中級コース」の2つのコースを用意しています。教科書的でなく、実際のプロジェクトで活きる知識やコツを得られる実践的な内容となっており、また、いずれも各回10名以下の少人数開催のため、質問がしやすく、トレーナー、アシスタントスタッフの丁寧なフォローも得られ、しっかり学んでいただくことができます。

「UiPath One-dayトレーニング」は、自社へのUiPath導入に向けて、自動化する業務の選定を行ったり、実際に業務の自動化を行ったりする推進担当者にお勧めできる講座となっています。

■「UiPath One-dayトレーニング」コース概要

コース名 UiPath One-dayトレーニング 初級コース UiPath One-dayトレーニング 中級コース
概要 RPAの基本的な考え方を理解し、レコーディングやアクティビティの使い方、フロー作成・カスタマイズ、他のアプリとの連携などを習得します。 例外処理の組込み、様々な業務要件に対応したロボット作成、エラーの原因調査と改修、フレームワークの概要と使い方の理解、可読性の高いワークフロー設計などを習得します。
期間 1日間
開催場所 株式会社シーエーシー本社オフィス
価格 50,000円(税別) 未定
開催時期 2019年9月~(毎月2回程度)
※今秋以降も定期開催します
2019年中に開始予定

■UiPath One-dayトレーニング紹介ページ

https://cacrpa.com/training/

■UiPathトレーニングパートナー・アソシエイト一覧ページ

https://www.uipath.com/ja/partners/partner_ta

<株式会社シーエーシー概要>

所在地:東京都中央区日本橋箱崎町24番1号
代表者:代表取締役社長 西森良太
資本金:4億円(東証一部上場 株式会社CAC Holdingsの100%子会社)
事業内容:システム構築サービス、システム運用管理サービス、業務受託サービス
コーポレートサイト:https://www.cac.co.jp/

[商標等について]

・本資料に記載されている社名、製品名等は各社の商標または登録商標です。
  • 本リリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

<本リリースに関するお客様からのお問い合わせ先>

株式会社シーエーシー
産業ビジネスユニット
産業ソリューション部 RPA One-dayトレーニング事務局
TEL : 03-6667-8057
E-mail:rpa-training@cac.co.jp

<本リリースに関するお問い合わせ先>

株式会社シーエーシー
広報グループ
TEL : 03-6667-8021

一覧に戻る

関連コンテンツ