CAC、Dotmatics社と創薬インフォマティクスの分野で協業開始

2019年8月20日
株式会社シーエーシー

株式会社シーエーシー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:西森良太、以下CAC)は、創薬インフォマティクスのDotmatics Limited(本社:英国、CEO:スティーブ・ギャラハー、以下Dotmatics社)と販売代理店契約を締結し、製薬企業の創薬研究の分野での協業を開始いたしました。

Dotmatics社は、製薬・化学業界向けの研究支援パッケージソフトウェアを提供しており、この分野のリーディングカンパニーです。同社は、創薬の研究業務全般をカバーする製品ラインナップを揃えています。各種データのパワフルで柔軟性のある検索・閲覧を可能にする生物・化合物情報管理統合プラットフォーム「Browser」や、直感的で多目的なデータ分析・可視化ツール「Vortex」といった各製品は、統合された製品群としてプログラムが管理されているため、導入やアップグレードが容易です。また、クラウド環境での利用も可能なため短期間での導入にも対応します。

Dotmatics社製品概要
画像:Dotmatics社製品概要

CACはこれまで製薬企業の創薬系業務知識やDotmatics社製品の知識を保有するメンバーの強化に取り組み、製薬企業における創薬系システムの導入や運用を支援してきました。
今回の販売代理店契約の締結により、CACはDotmatics社製品のライセンス販売、製品導入、CSV(Computerized System Validation)支援、運用保守サポートまでの一貫したサービス提供が可能となり、製薬企業におけるDotmatics社製品の利用をより強力に支援いたします。

近年、創薬業界では従来型の低分子医薬品だけでなく、中分子医薬品やバイオ医薬品などモダリティの多様化が進んでいます。これに伴って新たな創薬業務を支えるソフトウェアへのニーズが高まっていますが、システム導入のハードルが高い点や、ベンダーのサポート体制が弱い、などといった課題を指摘するユーザーも少なくありませんでした。

今回の協業はこうした課題に応えるためのものであり、今後、CACとDotmatics社は連携して製薬企業の創薬分野における研究活動の一層の効率化を支援してまいります。

<Dotmatics社について>

会社名:Dotmatics Limted
本社所在地:The Old Monastery, Windhill Bishops Stortford Herts, CM23 2ND UK
日本支社所在地:東京都千代田区東神田2-10-9 THE PORTAL AKIHABARA 1F
代表者:Stephen Gallagher(Director and CEO)
設立年:2005年
コーポレートサイト:https://www.dotmatics.com/ja-jp

<株式会社シーエーシー概要>

所在地:東京都中央区日本橋箱崎町24番1号
代表者:代表取締役社長 西森良太
資本金:4億円(東証一部上場 株式会社CAC Holdingsの100%子会社)
事業内容:システム構築サービス、システム運用管理サービス、業務受託サービス
コーポレートサイト:https://www.cac.co.jp/

[商標等について]

・本資料に記載されている社名、製品名等は各社の商標または登録商標です。
  • 本リリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

<本件に関するお客様からのお問い合わせ先>

株式会社シーエーシー
医薬ビジネスユニット 製薬業向けサービス担当
TEL : 03-6667-8046
E-mail:pharma@cac.co.jp

<本リリースに関するお問い合わせ先>

株式会社シーエーシー
広報グループ
TEL : 03-6667-8021

一覧に戻る

関連コンテンツ