CAC、UiPath株式会社とリセラー契約を締結し、
RPAツール「UiPath」の提供を開始

2018年8月23日
株式会社シーエーシー

株式会社シーエーシー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:西森良太、以下CAC)は、 RPA(Robotic Process Automation)大手の米UiPathの日本法人、UiPath株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:長谷川康一、以下UiPath社)と日本国内におけるUiPath RPA プラットフォーム リセラー契約を締結し、同社のRPAツール「UiPath」を2018年8月から提供開始しました。

近年、慢性的な人手不足への対応や「働き方改革」の実現、またデジタルトランスフォーメーションの推進に向けて、定型業務や事務処理を自動化するテクノロジーであるRPAが期待を集めています。

「UiPath」は、容易な操作性と柔軟な拡張性を持ち、多くの企業で利用実績のあるRPAツールです。CACでは、企業が「UiPath」による業務効率化や生産性向上の効果を享受できるよう、導入や実装から運用までを一貫してオールインワンで支援することが可能です。

CACは、これまでもAIやRPAなどのテクノロジーを活用し、顧客企業のデジタル化に取り組んでまいりましたが、今回、「UiPath」をサービスラインナップに加えることにより、一層強力に支援することが可能になります。

今後CACでは、UiPath社によるRPA分野の公式の認定制度であるUiPathアカデミーの修了者を現在の50名から2018年中に100名規模へと拡大し、企業へのRPA導入の支援体制を強化していく予定です。

■UiPath株式会社について

UiPath社は、お客様の業務プロセスを効率的に自動化するためのソフトウェアプラットフォームを提供するRPA業界のグローバルリーディングカンパニーです。米国本社のほか、日本、英国、ルーマニア、フランス、ドイツ、インド、シンガポール、香港、オーストラリアなどに拠点を持ち、グローバルで1,500 社以上、日本国内では450社以上のRPA による自動化実績を有しています。(2018年8月現在)
コーポレートサイト:https://www.uipath.com/ja/

<株式会社シーエーシー概要>

所在地:東京都中央区日本橋箱崎町24番1号
代表者:代表取締役社長 西森良太
資本金:4億円(東証一部上場 株式会社CAC Holdingsの100%子会社)
事業内容:システム構築サービス、システム運用管理サービス、業務受託サービス
コーポレートサイト:http://www.cac.co.jp/

[商標等について]

・本資料に記載されている社名、製品名等は各社の商標または登録商標です。

  • 本リリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

<本リリースに関するお客様からのお問い合わせ先>

株式会社シーエーシー
産業ビジネスユニット
産業ソリューション部
TEL : 03-6667-8057
E-mail:rpa@cac.co.jp

<本リリースに関するお問い合わせ先>

株式会社シーエーシー
広報グループ
TEL : 03-6667-8021

一覧に戻る