「女性の子育てと仕事の両立」についてのインタビューで高校生が来社

2016年8月25日
株式会社シーエーシー

2016年8月、法政大学女子高等学校1年生の生徒さん5名が来社しました。 彼女たちは高校の課外授業でグローバルキャリアについて研究をしており、その一環で、「女性の子育てと仕事の両立」をテーマにインタビューしたいと当社に依頼があり、このたび実現したものです。

子育中の女性社員へのインタビューでは、普段はなかなか直接話を聞くことのない会社勤めの女性に対し、熱心に質問をしていました。

グローバルキャリア研究
グローバルキャリア研究

インタビューをした生徒さんからは、「今までは漠然と、子供がうまれたら仕事はやめようかと思っていたが、今回話を伺って仕事を続けるのもありだと感じた」「母になっても自分の人生を大事にしたいと思った」という感想をいただきました。

インタビュー後は他の女性社員も加わり、ランチ交流会を実施しました。午後には職場体験として企画検討のワークを実施し、最後にアイディアを発表していただきました。生徒さんたちは普段から高校でディスカッションや発表をたくさん実施しているとのことで、短時間のワークにも関わらずしっかりとまとめあげ、自分たちの考えを発表していただきました。

CACでは、今回のようなインタビューや職場体験の受け入れについて、今後も積極的に検討してまいります。

社会貢献一覧に戻る