CAC

Wojciech Kochanski

01

お客様からの「ありがとう」という言葉が、次への大きなやりがいに繋がる

外国語学部 日本学科卒 2016年度入社
医薬ビジネスカンパニー
医薬サービス部所属

Wojciech Kochanskiヴォイチェフ コハニスキ

Q1

CACへの入社理由を教えてください

説明会や面接を受けていた時に、自分をただ決まった役割を果たす機械の歯車のようないつでも切り替えられる存在ではなく、個性を持つ一人として見ていただいている印象がしました。他の人に無理に合わせないで、仕事中でも自分らしく生きていられるような環境だと感じ、CACにしました。

Q2

仕事のやりがいを感じるのはどんな時ですか?

お客様から『ありがとう』とお礼をいただいたときにやりがいを感じます。仕事なので感謝を期待しないで業務を進めるべきですが、私が時間をかけて作成したものに対してお客様が喜んでいただくことから、組織全体の業務進行はもとより、ユーザー個人にも影響を与え、日常業務を少しでも楽にするものができたということが分かります。そういう時に達成感を感じ、さらに頑張りたいと、意欲が湧いてきます。

Q3

CACのどんなところが好きですか?

●仕事をやりながらITスキルを身に付ける環境
●上下に関係なく、気軽に話ができる
●社風が堅苦しくなく、風通しも良い
●国際的な仕事ができる

Q4

夢・目標は何ですか?(目指す人物像)

多国に渡るプロジェクトをリードできる人物になりたいです。国籍や滞在国によって業務の進め方がだいぶ違うときがあります。だから、グローバルプロジェクトならプロジェクトマネジメントのスキルが必要である他にも、異文化理解、間接型の管理能力、働き方の相違の認識なども大事になってくるわけです。その理由でハードルがもちろん高いですが、うまく成し遂げたら達成感もさらに湧くので、そういうポジションに就きたいです。

MESSAGE

就職活動中の学生へメッセージをお願いします!

会社を選ぶ際に、給料や福利厚生、業界、社風などいろいろな気になる点があり、その中のどれもが重要です。しかしこれから平日のほとんどの時間は仕事に占領されてしまいます。そう考えると、やはり毎日が楽しめるような道を選んだ方がいいです。だから、この仕事を本当にやりたいか、業務に興味があるかちゃんと考えてから就職先を決めてください。