年金管理システムの主要な役割は「人の管理」です。加入者、待期者、受給者に関わる様々な情報を管理します。

加入者管理と受給者管理

年金管理システムでは、加入者と受給者の記録を管理し、記録に基づき各種計算を実施します。

加入者管理

得喪、給与の変遷を記録管理し、各加入者の給与に基づいて事業所が収める掛金を計算し、退職時には、年金または一時金を計算します。

受給者管理

新規裁定指図、支給停止・開始指図等の記録を管理し、各受給者の指図に基づき年金・一時金の支払金・税金を計算し、送金処理を実施します。

年金管理全体図
■年金管理全体図

開発事例

このサービスのお問い合わせ